ラクして売りたい貴金属

放っておいたままの貴金属もラクラク買取

Pickup Site

アパタイト
アパタイト
黄、緑、青、紫、無色と様々な色の宝石が存在します。

アベンチュリン
アベンチュリン
フクサイトが微細構造として含まれている水晶であり、きらめくように光が反射するアベンチュリン効果を示します。

アマゾナイト
アマゾナイト
緑から青緑色の宝石であり、ムーンストーンなどと同じ長石である。

買取の流れ

宝石を手放したいけど、買取までの流れが解らないので不安だと言う方、単に買取の流れを知りたいと言う方に、ダイヤモンドを例に挙げて宝石買取の流れを説明して行こうと思います。まず、最初に、査定を依頼する業者を探します。近くに買取サービスをしている店舗がある場合はそちらに依頼するのが一番気楽かもしれません。近くにないと言う方は、インターネットで、買取サービスをしている店舗を見つけて、ホームページを比較検討して、いくつかの候補を挙げてみると良いでしょう。ホームページを経由する事で、買取金額がアップするサービスや、クーポンがついていて買取金額がアップすると言うサービスをしている店舗もありますので、候補にする際に参考にするとお得に取引する事が出来ます。店舗の候補を絞ったら、今度は査定の依頼をします。

ダイヤモンドの場合は、ジュエリーショップで購入の際に、鑑定証がついているのが一般的です。その為、電話での問い合わせで大まかな金額を教えて貰える事がありますので、そのようなサービスを行っている店に直接問い合わせてみてください。メールでの問い合わせを受け付けている店舗もあります。直接足を運ぶ前に、一番高い評価をしてくれる店舗を選ぶ事が出来ますので、無駄を省く事が出来ます。また、この問い合わせの際に、確実に買取の約束が出来ないとなると対応が悪かった店や、態度が悪かった店は、後々トラブルになったり、買取金額が良くない事がありますので、出来る限り避けた方が良いでしょう。

提示される金額が納得のいくものであった場合は、店舗に足を運びましょう。場合によっては宅配で送って査定して貰ったり、出張買取をしているお店もありますので、ご自分に都合のいいサービスのある店舗を選んでください。査定金額に納得が行かない場合は、断る事も出来ますので安心してください。複数の査定を受けたい場合は、いくつもの買取店が集まっている場所に足を運んで、一番高く買い取り金額を付けてくれたお店と取引すると良いでしょう。

店舗の場合も、出張買取の場合も、宅配の場合も共通ですが、買取金額の内容に納得が行った場合は、その場で取引成立です。その場で宝石とお金の交換をして、売却は終了します。何処の店舗でも納得いかない場合は、無理な買取はしませんので安心してください。また、転売をするにあたって、古物営業法により、現住所が確認できる身分証が必要となりますので、身分証も忘れないように注意してください。

Copyright(C)2013 ラクして売りたい貴金属 All Rights Reserved.